maaamintan’s blog

ゆらゆら日記

らしさと力

久々に書いてみた(笑)

最近はドイツ文学、タロットカード、ドラム、服飾歴史
この4つが頭を占めている🙂
ずーっと同じ職種だから新しいこと初めてみたくて。

もう1つ、人事や人間関係のことで相談をよく聞きます。
そんな時期かな。

個人的に男性はやはり大変だなと思わされました。
中学生くらいから暗黙の縦社会ルールが身に付き
社会でそれが役立つのですよね。

当たり前のようにそうする人と、出世のためにお近づきになる人に分かれると思うけど。

確かに、上に嫌われたら出世は望めない😐💧
どんなに仕事ができても、気に入られるのは大半yesまん

これをまとめると、やはり有能な上司は世の中少ないのかなとなりました。

私個人は、管理職ほど自分を殺す仕事はないんじゃないかと思います(笑)
下も育てなければいけないし、上にも好かれなければ

でも難しいよね🤒
どっちかに絞ったほうが楽だ。となります。

ひたすらyesまんでのしあがった知人がいましたが
結局、その上司と性格が似てしまい始末。
嫌いな上司に自分が似てしまうってやつです。

ミイラ取りがミイラになるってやつです(笑)
不思議ですよね。

当時わたしは、その人にただの忠実な犬っころじゃんと
告げてあげたことがありました。

かなりキレられました(笑)
自分の出世と、自分らしさどっちを貫く
どっちが幸せなんでしょうね😐

私は自分らしさですけど(笑)f:id:maaamintan:20181202053038j:plain

LifeStyleと分岐点


f:id:maaamintan:20180617052137j:image

お初投稿!クラピカで幕開け(笑)

最近、フルーツバスケットを久々に見た

あの漫画、人間性が独特に描かれてて

誰かを羨ましがったり、逆に嫌ったり嫉妬したり複雑な心理模様が特徴的だった。

どーして人って他人と比べてしまうんだろ

優越感や劣等感で人を見る癖は何なんだ?

女子でいったらマウンティング。

やっぱり自分が一番可愛いからかな。

そこに尽きる気がする。

 

自分は20歳を越えてからストレートな生き方を貫いた気がする。

理不尽には相手が上司だろうがキレた(笑)

昔、敵は増やすなと父親から教わったが

ある人からは敵がいなきゃ主人公は際立たないとも教わった。

どっちが正解かは問わず、とりあえず導火線は昔よりは長くなったけど(笑)

やたら理不尽が何故か多かった(笑)

この10年で確実に足りていないものが一つある。

上司に好かれる努力。

私はこれだけは皆無に等しい。

好かれても嫌われても損得がないと完全に頭に入っているのだ。

でもそれより大事なのは、好かれる嫌われるの前に

立ち回りかた、転び方なんじゃないかと

転ぶのが上手い人は起き上がるのも上手い

と聞いたことがある。

そこだけはしっかりしてたいと思う。